アラフォー女性のコスメと本と雑記

主に使っているコスメと読んだ本の紹介です。よろしくお願い致します。

money

ZOZO、yahooが買収先とは思ってもいなかったのですが、

 

減収がアナウンスされて株主総会で株主オコなニュースを見た時、

ZOZOって今後、こうなるだろうな、と思った展開そのままでした。

 

社長本人は売り抜けて、ほぼノーダメージだろうし、資本主義の会社のトップとしては賢いというか強かさも感じましたが、

 

今までの日本人経営者って、自分の面子を守ろうとして、

 

資産価値がなくなり、足元見られて安く買い叩かれたり、倒産ですべてが共倒れになる前にすぱっと英断したことは素晴らしいことなのかも、と感じました。

 

社員の方達は、THEベンチャー企業だと理解して入社し働かれてたと思うものの、何かと大変だろうなと思います。

 

でもTOBとしてはwin-winというか、かなり大正解な買収劇だったと思うのと、

 

今日の朝、銀座SIX(だったっけ?)でVIP用のラウンジの映像が流れてて、

 

東京ってすごいというか、そういう世界があって、そういう環境を手に入れる人達がいるんだ、としんみりしました。

 

そういう世界にかけらも触れることができない人間がガヤったところで・・・。

 

 

 

ホットクック使うようになってものの4日ぐらいの、THEにわか中のにわかユーザーなのですが、本当に買って良かったと思ってます。

 

 今まで家庭の中で、女性が請け負うしかなかった、料理・掃除・洗濯って、

 初期コストはかかっても、電化製品がやってくれる時代になったんだと改めて感じました。

 

 もし一人暮らしするようになったら、相当、悩みますが、食器洗浄機・乾燥機付き洗濯機・ルンバ買いますもん・・・!

 

 

あとこれは単に嗜好品ですが、コーヒーメーカーも。

 

 

ホットクックを使うようになって、夕飯の用意しなきゃ!とお弁当の冷凍おかず作らなきゃ!と気負わなくて済むようになり、

 

そうすると自分の部屋の掃除や、お風呂やトイレで普段、掃除はしてるけど見て見ぬふりしてる部分を綺麗にしたりできる余裕が生まれました。

 

ホットクックだけでも、親2人(両親とも健康で働いている)と実家暮らしの私でも、

時間と気持ちに余裕ができて、

 

何かもうそういう時代なんだなと思ったんですよね(汗)

 

弟が同世代としては結構、稼いでいる層で、20~30代前半は、家を建て直さなかった父をディスるような発言が多くて聞くたびにムッとしていたのですが、

(今はそこまで発言はない)

 

朝から洗濯物干した!、洗い物した!とドヤる父を見ると、いや、もうギアというかお金で解決しようよ・・・と思うので、

 

ぼんやりと弟の気持ちも分かるようになりました(汗)

 

しかも、食器を洗ってくれるのはいいけど、大胆に汚れがこびりついてる皿とかあって、

 

そうよね・・・今、思ったのですが(滝汗)私が食洗器、買おうかな。

 

何かただホットクックを買っただけでしたが、色々なことが腑に落ちたというか、お金の使い道に対して改めて思いを馳せることになりました。

別館です。 https://babystep1111.hatenablog.com/