アラフォー女性のコスメと本と雑記

主に使っているコスメと読んだ本の紹介です。よろしくお願い致します。

夏の憂鬱

しまむらミッフィーグッズのポーチやTシャツなどが欲しいけど、人気があるのでなかなかないです。

 

バイクで30分強の、はずれた場所にあるしまむらに行けばあるかもだけど、

取り寄せてもらう方が確実、でも現物を見て買うのが最も確実。

 

しまむら商品ではないのですが、「・・・(小さ目だな)」って思って買ったけど、やっぱり小さかったよ(涙)

 

 

ミッフィーアリスキキララマイメロバーバパパファンとしては、しまむら様に足向けて寝れねーよ!(あとセリアにも)

 

 

まだまだ残暑厳しい日々が続きそうですが、ラルク夏の憂鬱が染みるようになったので、私的には夏の終わりです。

 

黒夢のfor dearを聞いて涙腺が緩むと、秋が来たなと思うバンギャ気質。

(ビジュアル系という名称も浸透しておらず、ましてバンギャという言葉もなかった時代ですけれども)

 

これから来る台風が心配なのですが、自然が相手なので被害が少ないことを祈るしかないです・・・。

 

 

いつからカラーコーディネーターや色彩検定に興味を持ったか覚えていないのですが、

 

以前、パソコン系の資格を取ろうと意気込んで買った参考書1万円分を無駄にしたり(挫折した)

 

・・・振り返ると、パーソナルカラー()が流行りだしてからなお一層、懐疑的になったのかもしれない(汗)

 

そもそも、お恥ずかしながら、短大に通って資格を取ったのに、全然、無関係な仕事に就いていたり、

 

数年前、2か月程、他県に講座を受けに行った資格も単位落として取れなかったりで、資格に興味を持つことにブレーキをかけたり、言い訳てんこ盛り状態だったのだと思います。

 

うぅぅぅ・・・悲しくなってきた。

 

そしてここ数年、やさぐれにやさぐれていたので、仕事にも生かせる勉強を自分の時間を割いてやりたくないと思っていたのですが、

 

何にそんなに意地を張っているんだろうと思い、ただ掻い摘んで読むだけでもいいからテキスト買ってみよう、と上記の本を某オフで買ってきました。

 

元々、私は色使いが独特らしく、ハンドメイドアクセサリーを委託販売していた時も、そういう声をよく聞きました。

 

自覚なかったけど、偶然、納品に行った時に目の前でお客さんに言われた時は自覚せざるを得なかった、とでもいうのでしょうか。

 

色彩検定は年に2回検定があっているそうですが、11月は無理、というかコロナであるのかないのか分からないし、

 

もし受けるとしたら来年6月かな。

 

受けなくてもいいと思っているけど、やっぱり目標はあったほうが勉強に身が入ると思うし。

 

上記のパソコン資格も、実技じゃない筆記の勉強や思わぬ所で役に立ったし・・・

 

あらやだ、書き足りないけど、もう22時、寝ます。

 

皆様、お体ご自愛下さい。

別館です。 https://babystep1111.hatenablog.com/