アラフォー女性のコスメと本と雑記

主に使っているコスメと読んだ本の紹介です。よろしくお願い致します。

マルチタスクとか言うけれど。

私は絶対的になめらか本舗の乳液を信頼してるのですが、

 

 

冬場で乾燥しがちだし、肌がたるんできたことも実感するのでレチノール入りを買ってみました。

 

 

テクスチャは普通のものとそこまで変わりはないのですが、パッケージ通り、濃厚なうるおいっぷりで、

 

ボディに使うとちょうどよく、乳液というか、クリームレベルの潤いな気がします。

 

私はやっぱり、上記のプレーンな乳液に、フラーレンやビタミンCを2滴ぐらい混ぜて使うのが一番良いみたい。

 

お試しでこれを買ったのですが、

 

 

肌にあったのでこっちを買おうと思います。

 

 

3mlだけど、かなり持つし、特にビタミンは空気に触れる度に壊れがちなので、こっちでもいい気がする。

 

 

最近、メイクをする時にYouTubeを見ないようにしているのですが、

 

メイクに集中すると(?)この下地はスポンジ使わない方がいいとか、まつ毛のハリがないとか、鼻の周りの毛穴開いてるとか、色々気づきますね・・。

 

自分と向き合いながらメイクする、って齋藤薫御大や松本千登勢パイセン辺りがいいそうなセリフですが、

 

 

音楽を聞きながらはいいけど、ながらメイクは極力、止めた方がいいと感じました。

 

 女性の脳の方がマルチタスクに向いていると言いますが、仕事などでどうしても同時進行しなければいけない案件など以外は、

 

今、やっていることに集中した方がいいんな・・・とつくづく実感しました。

 

最近、アイメイクに凝っていて、落とす時はポイントリムーバーを使っているけど、何か目元くすみがちで怖い。

 

 

コットンや使う量をけちらず、ゆっくりアイメイクを浮かして拭きとれない、なら、アイメイクなんてしない方がましじゃ!!!

 

やばいなーこのくすみ。

 

今月号のVOCEがミノンの乳液パックにサンプル、あとリップ枕もつくそうで、買ってみようと思っています。

 

 

先月、ぎりぎりで購入した、アンドロージーのukaのポリッシュがよかったので調子に乗っている・・・。

 

アンドロージー、今月号はまさかのアディクションのバックが付録につくそうで(震え)

 

 

アディクション、思い入れられ度が高めのコスメブランドなので、AYAKOさんから引き継ぐってなかなか大変だと思うけど、楽しみです。

 

 

 

セザンヌ 極細アイライナー ブラウン

 

昔、セザンヌがこんなに人気のない時からある商品で、筆のコシがいいと噂で聞いてから確か、2本使ったのですが、

 

2本目を使った時、「あれ?赤みが強くなってない?」と思い、リピしませんでした。

 

私は昔、・・・15年ぐらい前になっちゃったんですね(ちょい涙)

 

インウィIDのBAさん(接客のプロであり、メーキャップのプロでもあった)に、

 

「目のカーブや目の色を考えると、アイライナーはブラックよりも、ブラウンやネイビーがいいですよ。」

 

と教えてもらい、ブラウン、ネイビーや、カーキなどを使っていました。

 

ヴィセアヴァンのパープルもお気に入りです。絶対リピすると思う。

 

 

 

35歳ぐらいでやたら瞼をビューラーで挟むようになり、ビューラーのゴムの劣化?と思っていたら、シンプルに瞼が下がってきたからで、

 

次にガクッときたのは去年くらいかな?アイシャドウを塗る時、瞼がたるんでひっかかうりょうな感触があってね・・・。

 

とにかく目の周りの老化を感じ、ぼやーとなった目元をどうにかしたくてブラックを買ってみたのですが、やっぱり似合わない(汗)

 

キャンメイクのアイライナー、書きやすくて落ちにくく、これが1000円でおつりがくるっていい時代よ、ほんと。

 

 

私のラインをひく技術が低いこともありますが、目元が重くなって、ここにアイラインをひいています!ってなっちゃって。

 

両方とも使い切ったのですが、リキッドでまつ毛の間を埋めたいので、久しぶりにセザンヌを買いました。

 

やっぱり赤み強くなってね?と思うのですが、使うと気になるようなこともなく、本当、良品です。

 

綺麗にカーブをなぞったら、あれだから・・・目元だけ今田美桜、美しい桜と書いて美桜です♡ってなったから。

 

朝、メイクするのが楽しくなりそうなので買ってよかったです。

 

あとエクセルからグロスが発売されるのでそれもすっごい楽しみ・・・。

 

私はまさかのワックスで唇がかぶれる体質になりましたが最近、調子がよく、でもやっぱり口紅を使い続けると、荒れちゃうんですよね・・・・。

 

3日に一回ぐらい、リップデコのプランパーの限定のTHEブルべ向けな青みピンクに、kissのグロスを重ねています。

 

 

[rakuten:rou-rockourutopia:10017178:detail]

 

めっちゃ昔のピエヌっぽい・・・とときめいて買った色だったのですが、ギャラクシーすぎないギャラクシー感がお気に入りです。

 

単体で使うと白浮きするので、ベージュやピンクに重ねて使う方がいい気がする。

 

しかし、まさかワックスでねぇ・・・。

 

若い頃は綿素材でないと肌がかぶれる体質だったのですが、最近、にぶくなったのか(?)アクリル100%セーターを着ても、下に綿の長袖を着ると結構、大丈夫になりました。

 

大人はカシミアのセーターを、みたいなことも見聞きしますけれども、

 

[rakuten:book:19816154:detail]

 

情報に流されず、自分で選ばなきゃいけないですね。

 

インウィIDのコスメカウンターのお陰で私、メイクやコスメが好きになったので、感謝してまっす!

ノーモア損得勘定

最近、ユニクロしまむらディス、ワークマン上げのネットニュースを見かけますが、

 

ユニクロが好調な時は、ユニクロの施策や手腕みたいなものを褒めて、不調な時は勝手に理由を作って貶して、

 

ワークマンも時期がくれば、絶賛からディスるんだろうなと思って見てます。

 

一時期、せめて駅ビル系ブランドの服を着なきゃ、と思っていたのですが、全然楽しくないし手放してしまい、

 

最近、テイストばらばらでも、年齢的にキツくても、着たい服を着る!!!と思ったのですが、そういう時にしまむらって便利です。

 

プチプラで試着ができて、とにかく試着ができるって素晴らしい!!!

 

レーススカートが欲しいので、いいものがあったら買おうと思っています。

 

以前、しまむらで買ったアイスグレーのスカート、気に入っていたのですが、

ひざのあたりで継いであるデザインで、それが嫌で売ったけど(大汗)

 

絶妙な色合いやでウエスト周りのシェイプも綺麗でした。

 

そういうこともあるので吟味しなくてはいけませんが、

 

もう値段とか年齢とか着回しとかノーファストファッションとかミニマリストとかエコとか、そういうの無視して着たい服着させて、っていうか着る!

 

そして、月2通おうと思っていたストレッチ教室、今日で通うの辞める!

 

先生に教えてもらって、実際にひざもっとまっすぐにしてー肩つけてーと指導してもらうのはありがたかったのですが、何か嫌!と思ったんですよ(汗)

 

与太話ですが(って言ったらこのブログ、すべて与太ですけれども)

 

私、23歳ぐらいまでこういう直感に従って生きていて、そちらの方が自然とトラブルに巻き込まれなかったり、危険回避できていたように思います。

 

元々、極端に社会性が乏しいタイプでしたが(恥)徐々に空気を読むとか周りに合わせることを覚えて行って、それも大事なことですが、

 

何か自分の心の声のようなものに従わなくなった結果、どんどん性悪になって行ったように思います(元々、良くないですが)

 

法治国家なので法律は守らねばなりませんが、今の自分が機嫌よく過ごせることをしよいとやっと思えました(汗)

 

babystep1111.hatenablog.com

 

私、ずっと大阪に寄席を見に行きたかったのに、何かと理由をつけて行かず、やっとチケットを取ろうとしています。

 

私が結構、長い間、ディスってきた女性達って、その時に好きなものを好きといい、

 

周りにちょい迷惑をかけても自分のやりたいことをするような人達でした。

 

長くなったので割愛すると結局、その女性達がきっかけにせよ、もっと深い部分での原因は全部自分で、

 

特に30代前半って私、まともさを失ってたと思います。

 

あの経験も私には必要だった、とひとりごちていた時もあったのですが、かなり正気を失っていたことも自覚しないと(脂汗)

 

今の自分は今までの自分の言動と選択でできあがっている、私の言動選択、相当やばかったと思います(震え)

 

長い間、自分の欲望を抑圧してきたので、これを適度に開放するには時間がかかると思いますが、

 

まず今、見たい行きたいと思ったものを見に行き、着たい服を着ることから始めようと思います、それでいいのか!?

表現者

タイミングが悪く、借りれなかった椎名林檎のベスト盤を借りたのですが、リマスタリングで音がよく、大好きな公然の秘密がめっちゃかっこよくてしびれました。

 

 

このベスト盤のおかげで(?)自転車通勤が辛くない・・・。

むしろ、聞きながら通勤したくて、最近、自転車で会社まで行くことが多いです。

 

私、林檎ちゃんと同い年なのですが、よく言われる表現だけど、林檎ちゃんが音楽活動をしている時代に生まれて良かったと思います。

 

何度かチケット取ろうとしたことがあったのですが、ファンクラブに入っていないので、かすりもしなかったけど、

 

今年の東京事変のチケット、ダメ元でトライしてみようと思います(汗)

 

このベスト盤を聞きながら、3月の寄席のチケットが取れたら大阪に行こうじゃないか。

 

 

旅下手の遊び下手、ケチ、典型的な地図が読めない女、損得勘定が強い。

 

上記の理由を総合すると、不安しかないのですが、今、見たい!行ってみたい!ということをやらないでどうするんだ、と思うようになりました。

 

一度、和牛の漫才は生で見てみたいと思っていたので、和牛と学天測が出演するチケットをとる予定なのですが、

何か和牛の今後の動向って不安に思うことが多いです。

 

温いTV番組の司会や温いロケが多いので、何か思う所もあってね(脂汗)

 

頼むからNGKでトリつとめて、オレオレ詐欺15分尺でやるまでファンでいさせてくれって、なかなかのエゴよねぇ。

 

今の二人の漫才を見ておきたい気もするし、今後、オール阪神巨人師匠の漫才も見に行きたいと思っているので、場所を把握するためにも(苦笑)行こう。

 

私、ラジオ好きで(汗)ちなみに駒ちゃんもラジオっ子だそうですが、

 

ダイアンのよなよなにミルクボーイが出演していたのを聞いたのですが、

 

2人が若手の時、オール阪神巨人師匠のネタを舞台横で見て、笑い転げて、面白かったですと楽屋に伝えにいったことがあり、

 

いらっしゃらなくてよかった、相当痛いやつですよ、と言ってました。

 

元々、お正月番組のトリは、中田カウスボタン師匠だと何か空気がピリつくので、オール阪神師匠か大輔花子師匠派だったのですが、

 

オール阪神巨人師匠は、劇場のネタはテレビにかけないと公言されていて、それがいわゆる鉄板ネタなんでしょうけれども、

 

修学旅行で半ば無理やり、新喜劇と漫才鑑賞させられた学生が、オール阪神巨人師匠の漫才、めちゃくちゃ笑ったという感想多いですもんね・・・。

 

何が言いたいのかよくわからない、というか大阪旅行に行くテンションを自分であげてるんでせう。

babystep1111.hatenablog.com

 

難儀な性格じゃのう。

 

 

のほほんだけじゃだめかしら? 大槻ケンヂ

 

某オフに再入荷メール登録していたのですが、登録してから結構、立っていたのであきらめてたけど、メールがきたので買いました。

 

これ以前、読んですごい面白かったのですが、断捨離にかぶれた時に悩んで売った本でした。

 

オーケンの周りにいる、まぁちょっと風変わりな女性との対談集なのですが、

 

結構、私の人生の色々な局面で思い出すことが多い本で、

また読みたいし、手元に置いて読み返したいと思っていたので嬉しい~

 

本当、服靴バックなどもですが、手放さないほうがいいものってやっぱりあると思う(震え)

 

送料無料ラインが1500円なので、お気に入りに入れていた本も何冊か買いました。

 

以前、ブログに書いた通り、著者に印税が入らないし、本が好きなので書店から購入し、出版業界を支えるべきだと思うのですが、

 

そう思って頑なになっていた時より、こんな感じで読みたい絶版本を登録して、入荷メールが来た時に、気になっていた本も買うという方式のほうが、

 

読書を楽しめていたので(汗)すまんのう・・・。

 

斎藤先生の呼吸入門も買っちゃった。

 

 

あとDJあおいのこの文庫、aのvの女の優のさくらまなさんの解説がすごい良かったので買った。

 

 

届くの楽しみです。

 

イラストレーターの田村セツコさんのエッセイ本が書店の新刊コーナーにあったのでパラ読みしたのですが、

 

以前、図書館で借りて読んで面白かった、・・・でも結局、新刊で買う気にはなれず、某オフで買ったのですが、結局、手放しました(汗)

 

このあたりだったかな。

 

 

何冊か読んでいくうちに、何か京都人っぽい(京都の方、本当に申し訳ない)チクッとした嫌味や、殿上人的な上から目線が気になって、

 

結局、手放したので、いくら某オフで買ったとしてももったいない支出になりました。

 

なのでやっぱり、書店でこれは買う!という本を買って読むのが一番良い気もするんですけれどもね。悩むー。

 

 

この本に、ごりごりのロリータを突き進む女性がでてくるのですが、

 

そういう格好をしていいのは、前衛芸術家かお笑い芸人ぐらいだ、という一節があって大笑いしたのですが、

 

ある意味、年齢やTPOを無視して自分が着たい服を着ると、浮くというか悪目立ちするのはすごいわかります。

 

 

この本の主人公の桃子は、ロリータ精神を貫くためにロリ服を着ますが、一口にふりっふりの服といって、あれだから、細分化してるからね。

 

先日、服を買わずにおしゃれになるとかプチプラでおしゃれになるみたいな本を図書館で複数冊借りて読んだのですが、

 

「まったくおもしろくねーーーーーーーーー」と閉じました。

 

安野モヨコのコミックで、服なんて面白くなくていいんだよ、というセリフあったけどさ。

 

 

私、元々、着まわせる服が好きじゃなくて、その手の雑誌の特集に

「着まわせるかどうかとかじゃなくて、好きな服着るっつーの、貧乏くせー。」ぐらいの悪態をつく子だったのですが、

 

その後、色々なことがあり、着まわせるかどうかということも重要だと分かったし、まぁほかにも色々ねぇ・・・(溜息)

 

でもここにきて、その時の精神が蘇ったというか、着たい服着て、気分良く過ごそうという気持ちが強くなりました。

 

さすがに昔のような攻撃的な意味合いではないし、

服が好きなゆえに、着ないに対して罪悪感もあるし、

以前、セットで買ったハンガーにかかる分だけの服ぐらいしか、ちゃんと着れないし手入れもできないと思うのですが、

 

それでもテイストバラバラでも、着たい服着よう、と強く思いました。

使い切り

f:id:babystep1111:20200113161949j:plain

 

ジョーマローンのピオニー&ブラッシュスエードの50mlを使い切りました。

 

 

しかし、以前、使っていたミモザ&カルダモンをリピ予定。こちらは175ml。

ジョーマローン、他にも使いましたが、やっぱりこれが一番心地よい。

 

 

何かいい香りないかな?とお探しの方はぜひ。並行輸品だけど、15mlのお試しサイズがあるそうです。

 

 

公式がこういうサイズを全種類作ってくれたら、コンバイングもしやすいんですけれども。

 

 

 昨日の目の前で行きたかった寄席のチケット売り切れで、何か今までの人生を表してるように感じたのですが、ここで自己憐憫に浸るのも発狂するのももう飽きた(汗)

 

先日、読んだ本に、メンタルよりフィジカルを整える方がよい、フィジカルを整えたら気持ちがついてくる的なことが書かれていて納得できたけど、

 

正直、その本の著者もそう答えていたインタビューを受けてる側も何か微妙に胡散臭い人達なんですよね(小声)

 

店の改装が始まるのでそわそわしているのですが、もう今日!ナウ!機嫌よく過ごせることを優先に過ごそうと思います。

 

なので、ジョーマローンのボディクリーム、節約という観点から考えれば贅沢品ですが買います。

 

あとこのピアスも欲しい、けどこちらは保留で(汗)

常につけていられる職場なら買うけどさぁ。

 

 

あと色々、健康法が流行っては消えますが、姿勢と呼吸って大事ですよね。

あと結局、食べるもの。

 

齋藤孝先生のこの本をきっかけに、いくつか呼吸に関する本を読んでみたのですが、毎日、無意識に行っていることを意識的に正しくするって効率いいなと思いました。

 

 

何冊か読んだので紹介していきたいと思っています。何卒!

 

今日、美味しいと評判のいい天ぷら屋さんのランチを食べに行ったのですが、ご飯がべしょべしょでそんなに美味しくなくてショックだった(涙)

 

チェーン店って、どこでも安定した味を提供してくれるのですごいのかもしれない。

 

 

上記の寄席のチケット取れたら大阪に行く予定だったのですが、せっかく旅行してチェーン店はわびしい気もするし、

飛び込みで入ったお店がまずくてぼったくり(観光地にありがち)だったら凹むなぁ。

 

ちなみに上記の寄席、和牛が出演するものだったのですが、人気の漫才コンビ5組ぐらいだけど、和牛効果すごいですね。

平日の夜の講演、しかも一か月以上先のチケットが売り切れるんだもん。

 

とりあえず、諦めないでー私ー。自分がどうしたいか、あと結局、職場との兼ね合いも考えて、行ける!と思ったらチケット取っていくことにします。

 

本当、寒いので、ミルクボーイ始め、お正月ガッチガチに働いた芸人さん達、お疲れさまでした。お体ご自愛ください。

よもぎ茶

先日、買ったよもぎ茶、2袋リピしました。ホットの方がよもぎの香りが感じられて好きです。

 

f:id:babystep1111:20200113161913j:plain

 

色々、種類があるそうなので、今度は違うものも頼んでみるか・・・。

 

f:id:babystep1111:20200113161939j:plain

 

 

こちらのサブブログに書いたのですが、行きたいと思っていた寄席のチケットが、ネット購入画面で本当に目の前で[×]になり、茫然としました。

 

babystep1111.hatenablog.com

 

 本当に、すごかったの(ため口)

 

昨日の夜まで、残席あり○だったのに、家に帰って残りわずか△になって、

 

あーーー会員登録してないーーーと焦って、登録しようとしてああぁこれカートに入れたりとかするシステムじゃないよね?と画面戻ったら、

 

×(販売終了)ってなってた。リアルガチで目の前で売り切れるという経験。

 

本当、今までの私の人生の縮図じゃないけれども、こうやってやりたいことがあっても躊躇して、くすぶった日々を送ってきた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

否、私、結構、ここぞという時に運が強いという自負はある、よ(強がり)

 

そうよ・・・私は運が強いのよ(震える声で)

そうよ!運強いんだってば!

禍福はあざなえる縄のごとし!

 

去年一年って、本当に真っ只中にいる時は気づけないんだなと思ったのですが、全体的に暗くて辛いことだらけの一年で、

 

今年開けて、やっとアロマテラピーのことを詳しく知りたいな、とか、東京に行ってみたい(神保町と浅草橋など)と思えたことが、変な話ですが嬉しかったです。

 

そしてよっしゃ、大阪に行こう!と思ったのに、ぐずぐずぐずぐずして目の前でチケット売り切れるってやっぱり辛い・・・。

 

よもぎ茶、抗酸化にいいそうなので、がぶ飲みして寝ます。

 

夜、トイレに起きてしまいますが(汗)今日の夕方に感じたストレス半端ないので、伊藤園のキャロットジュースとよもぎ茶、がぶ飲みします。

 

 

このキャロットジュース、濃縮にんじん、にんじん、レモンというシンプルな材料でさっぱりしてて飲みやすい、というか美味しいのでお薦めです。

 

別館です。 https://babystep1111.hatenablog.com/