アラフォー女性のコスメと本と雑記

主に使っているコスメと読んだ本の紹介です。よろしくお願い致します。

レザーグローブ

いきなり夏から冬がやってきて、寒暖の差に自律神経がやられたのか、体が動かないし、何より呼吸が浅くなっていると自覚ができる。

 

腹式呼吸だったり結局、30分ぐらいの運動をして心拍数をあげるのが実は手っ取り早いんだろうな、と思います。

 

昨日、通勤時、「寒っ!手が痛い!」と手袋を取り出したのですが、

間に合わせで買ったダイソーのかわいくない猫の刺繍wの手袋を使っていて、

 

ずっとレザーグローブが欲しいと思っていました。

 

実は昔、奮発して買ったレザーグローブをなくし、お出かけ用のカシミアの手袋は1年使って取り出したら、バリバリ虫に喰われていたwことがトラウマで(胃痛)

 

あまり高いものを買うのを躊躇していたのですが、

 

(このヴィンテージローズに似ていた、お気に入りだったのに。。。トホホ)

 

バイク乗りなので改めて1双欲しいと。

 

この色の組み合わせかわいいよねぇ。

 

 

気に入れば7,000円までは出せるけど、皮×カシミアは洗濯がしにくいので正直、ポリでいい。

 

本当はこのローズレッドがあれば、長さ的にもベスト!だったけど売り切れ。

とりあえず再登録したけど、再入荷・・・あるかなぁ。

 

エメラルドグリーンも変わった色合いでかわいいけど。

 

 

なのでこれ買いまちた。

 

シンプルなデザインのワインレッド。

 

 

上記の商品はまだ、再入荷表示があったけど、こちらは本当に売り切りっぽいので急げ!とポイント使って買いました。

 

この商品はスマホ対応にすると指先に薬剤を使わなきゃいけないので、革を傷つけるからしない、という姿勢、かっこいいよねー。

 

B格品

 

向田邦子の本が売れているようですが、POPで抜粋されていたのが、『手袋を探す』という、気に入る手袋がなくてその冬、素手で過ごしたみたいな部分でしたが、

 

 

私は32歳の頃、当時の職場の人と話していた時、

 

「私は安物の香水が嫌いだから、分かりやすく言えば1万以上の香水しかつけない」と啖呵を切ったことがそれに相当するような気がします。

 

その中に当時、好きだった上司がいて、これ言ったら更に嫌われるだろうと思ったけど、私はこう生きる!と覚悟が決まったというか。

 

気に入れば別に値段は気にしないけど、それでも安物の香水とか絶対に嫌なんだものー。

 

あれから10年かぁ、啖呵切ったはいいけど、私は自分のよき!に従って生きると思った割にいまいちだわー。

 

人が「いい」と言ったものに追随するなら、自分の「好き」はどこに行ってしまうのか。

 

 

が今の私のお守りのような言葉です。

 

本当、どうした地球?といういきなりの冷え込みなので、お体ご自愛ください。

別館です。 https://babystep1111.hatenablog.com/